2005年08月24日

ネコ

今朝のこと
いつものように自転車で出勤途中 前から友達のMちゃんが歩いて来る。 職場へ向かう私とは反対に こちらに向かって来る。 ん?忘れ物?間に合うの??
「おはよう… どうしたの??」
「猫がぁ 動けないみたいなの。 病院に連れて行く…」
見ると手提げ袋の中に ずぶ濡れの ネコが ミャアァ〜〜 と見上げてる。
Mちゃんはダックスを飼ってるのでやっぱり動物好きなのかなあ。 夕べも雨が強く降ってたし、哀れな姿見たら放ってはおけなかったンだね… でももし置き去りにしても気になって仕事にならないだろうし。


私だったらどうしてたかなぁ? 見て見ぬ振りかもしれないし。ン〜…そのネコに近寄る勇気があるかなぁ? もちろん仕事は休まなきゃいけないから その辺の踏ん切りがなぁ?
心優しいMちゃんを友達に持って 誇りに思うよ。 その後どうしたかなぁ… こっちが気になって仕事にならないじゃん…



ニックネーム m-16 at 12:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、猫の話感動しちゃった。
結局、二日目に亡くなってしまったそう・・
もしも、この場面に遭遇したら。そして、迷い動物は一週間飼い主がみつからない場合処分されてしまう。
自分だったらどんな行動とったかなーと考えてしまう問題でした。
とっても優しいMさんに、助けてもらった猫ちゃん天国で感謝してるね。
Posted by マナリナ at 2005年08月27日 09:33
猫ちゃん・・・亡くなっちゃったんですね・・

私ならどうしただろ・・・?
子供の頃なら何の迷いもなく連れて帰っただろうなぁ
大人になるってそうゆう事なんだろうか・・・
Posted by ちえみ at 2005年08月27日 18:00
マナリナまま
 えーっ 死んじゃったの(涙) そうかぁ 泣き声はしっかりしてたから、そんなに重症だったとは思わなかったよ・・・ その日は仕事に来なかったみたいだし、看病してるのかな・・・って思ってました。 Mちゃんガッカリだったろうね〜。でもネコちゃん温かく見守られてヨカッタネ。あのまま道路で冷たくなるよりは、遙かに幸せだよ! 

ちえみさん
 その通りかも・・・ 子供の頃だったら、すずめでさえ拾ってたものねー。今では余計なことまで考えてしまうンだなぁ。 これって悲しいことだよね。
ヨシッ、これからは友達Mちゃんを見習って、迷わず連れて帰ろう!! と宣言します!!
Posted by miyu at 2005年08月29日 00:32
今日 Mちゃんに会えた。
交通事故だったらしい。 私は上半身しか見てなかったけど、脚を傷め、肺に小さな穴が開いていたらしい。 外見よりも内臓のダメージが大きかったのかな。 痛かっただろうなー。 
  やすらかに。。。
Posted by miyu at 2005年08月29日 22:08